• お問い合わせ
江北町社会福祉協議会
住所・電話番号
IMG_1106 IMG_1164 IMG_2079 - コピー

平成30年度小地域ふれあいサロン13地区立ち上げ

2018年06月22日

江北町社会福祉協議会では、小地域ふれあいサロン(以下「サロン」という。)を支援していきます。

昨年度10地区に加え今年度は新たに3地区(土元区・宿区・観音下区)増え13地区のサロン支援を行っていきます。

ここでサロンについて説明をさせていただきます。

平成27年度の介護保険制度改正によって「生活支援体制整備事業」が展開され、江北町社会福祉協議会では、江北町から「生活支援体制整備事業」を受託しています。

単身や夫婦のみの高齢者世帯等が増加する中、医療、介護のサービスのみならず、地域住民に身近な存在である市町村が中心となって、生活支援サービスを担う多様な事業主体と連携しながら、地域住民が主体となった生活支援・介護予防サービスの充実が図れるよう、「江北町生活支援体制整備事業」に取り組み、地域の互助を高め、地域全体で高齢者の生活を支える体制づくりを進めています。

サロンの主な目的は、地域住民が自主的に集い、お互い助け合うことで、心身ともに健康で、生きがいある自立した生活を目指すことを目的としています。

実施主体はサロンを設置する各地区単位とし、老人会、区長、民生委員、子どもクラブなど地域連携が図れる組織によって構成されており、実施場所は地区の公民館や集会所を拠点に実施しています。

参加者は、地域内に居住する高齢者とサロンに協力できる住民となっており、月に1回の開催を原則として無理の無い程度で開催し、対象者が気軽に参加できる雰囲気作りを大切にしています。